タクシー運転手の自己管理
2016.02.05

タクシー運転手は一般的なイメージに違わず、常日頃一人で長時間の業務を行い、当然業務中には事故やトラブルが発生しないよう細心の注意を払う必要があります。今ではタクシー会社も規定の設定などでできる限りタクシー運転手の健全な業務をコントロールする方策を行っていますが、それでも実際に最も大切なのはタクシー運転手それぞれが適切な自己管理によって、常にコンディションを良好に整えておくことです。では、その自己管理について注意するべきポイントはどういったものでしょう。
まず一番大切だと言われているのが睡眠不足にならないことです。タクシー運転手の業務は夕方から深夜の時間帯に利用者が多いものですが、その時に運転手が睡眠不足の状態では小さなミスも増えてしまいますし、居眠り運転などがあっては大きな事故に繋がり、運転手個人に加えてタクシー会社にとっても取り返しの付かない事態にもなりかねません。毎日の睡眠を十分に取ることを心がけ、忙しい時間帯に備えて適度に休憩を挟むなどの自己管理が必要になるのです。
もう一つの代表的なものに運転姿勢があります。長時間の運転では運転姿勢に僅かな負担があるだけでも腰痛などに繋がる体の疲労が蓄積してしまいます。ですから、タクシー運転手は自分の運転姿勢を意識的に正しい形に整えて、業務を効率的に行える姿勢を自分で作っていかなければならないのです。
こうした日々の自己管理は仕事内容の充実と共に、個人の健康管理としても効果的なことですから、毎日少しずつの注意を心がけていきたいですね。

当サイトについて お役立ち情報 就職相談窓口

注目 求人ランキング

東洋交通株式会社 東洋交通株式会社

【今だけプレゼント!!】☆面接交通費2000円☆入社祝い金10万円(祝い金は未経験の方のみ)【日本交通グループ】☆3…

東京都北区
株式会社ワイキャブ(横須賀営業所)

2種免許取得費用全額当社負担!!横須賀でタクシー…

神奈川県横須賀市
東京協同タクシー株式会社

雇用条件改革中!給料保障、入社祝い金、寮完備…

東京都板橋区
就職相談窓口 0120-980-299 就職相談窓口へ
新規会員登録のご案内 無料会員登録
Webで履歴書を作成したい方はこちらへ 無料会員登録
タクシードライバー転職エージェント タクシードライバー転職社
PAGE TOP